« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月の1件の記事

2016年5月15日 (日)

Time is ギュンギュン★☆★☆

未来・過去・現在 人々のドラマ

シナリオはいつも…


というわけで、

今回は少しだけ

過去というものにふれてみようと思うのだけれど…





『記憶』や『経験』は

分類的にいうと

どちらも過去のシリーズだろうか

ただ、

似ているようで

少し違う


僕の中では、

歴史や記憶は実に不確かなもの

逆に

経験は確実に生きているもの

と認識している


とはいいつつ、

僕自身も

そうやって割り切れるようになったのは

つい最近のことで…


どうやら

僕の記憶からは

少年時代やそれ以前の

特に感情面がゴッソリと抜け落ちていて

全く思い出す事もできないという事態に

ひとしきり

頭を悩ませた事も…



記憶の欠落は人間性の欠落なのでは?

と…



割り切りが完了した今に思うと



かつて思い悩んだような気がしたのも

ふいにその事態を自覚した事で

一時的に驚いた

という程度にすぎなかったのかもしれない




結果、

過去がどうであったとしても

今の自分や

明日の仕事、

交友関係が

豹変する事など

ありはしない






彼が聖徳太子で無かったところで



僕たちに何も起きたりはしないのと同じ


仮に僕が

家族に言われた事があるように

橋の下で拾われて来た子だったとしても

この瞬間に

突然、

左腕が崩れ落ちたりはしないのだ







そう

『記憶』や『歴史』はストーリーじみている


今や未来の

手助けとなるのは

積み重ねた『経験』なのであろう



迫り来る今や未来を前に

失われた過去を振り返っているヒマなど無い


だから

Yesterday once more なんて、

絶対に言わないよ


★★★★★★★


おっと、

お客様への恩はしっかりと憶えておりますのでご案心下さいませ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »